pisces

等身大の自分~30代女性の気になること~

むくみ対策!どくだみ茶を飲んで2ヵ月経過~

f:id:pisces-0:20170724111940j:plain

20代には感じなかったむくみ。

 

 

30代に入ってから足のむくみがすごい(>_<)

曲げることも苦痛になるほど、むくみが酷いときは歩き方さえもダラシナク感じます。

 

ただ、私が「足のむくみ」を強く感じる時期が女性の鬼門でもある

PMS時期に起こります。

 

そう。PMSも30代からかなり強く感じるようになりました。

PMSついてはまた改めて記事にしていきたいと思います。

 

 

 

【足のむくみ対策について調べてみた】

 

足のむくみ対策として

 

・足のマッサージ

・着圧ソックスの使用

カリウムを含む食材を食べる

・利尿作用のあるドリンクを飲む

 

調べた感じだとこのような解決策があるみたいですが・・・

 

一番即効性を感じそうな「利尿作用のあるドリンクを飲む」を試してみました。

 

 

 

【利尿作用のある飲み物】

利尿作用のある飲み物で探してみると圧倒的にお茶が多いです!

 

利尿作用のあるお茶

 

 

・小豆

・とうもろこし

・ルイボスティ

・はとむぎ

杜仲茶

・どくだみ

 

 

その他にも利尿作用があるとされているお茶はたくさんあるのですが、手に入りやすいお茶がいいので私は"どくだみ茶"を選びました!

 

 

スーパーにも必ず1種類は置いてあるのと味を知っているので飲めないことはないだろう・・・という考えです。

 

 

 

【どくだみ茶を飲む量】

 

どくだみ茶を飲む量なんですが1日に1.5ℓくらいは飲んでいます。

外出中もどくだみ茶持参なのでお茶はどくだみ茶だけ!

 

飲み始めは500~1ℓくらいで様子をみながら飲んでいましたが季節柄よく水分を摂るので今は1.5ℓくらいです。

 

 

【2ヵ月どくだみ茶を飲んでみた結果】

 

どくだみ茶を毎日せっせと沸かしては飲みを繰り返していますが、結果として・・・

 

"確かに利尿作用はある"

 

ということだけは分かりました!ただ季節柄水分補給をどくだみ茶にしていると、トイレも近いので水分補給の意味があるのかないのか疑問ではあるんですが。

 

その他の効果は便通が心なしか良くなった?と言っても元々便秘ではないのではっきりは言えないんですが・・・

 

 

ただ、PMSで起こる足のむくみ対策にはほとんど効果は感じなかったです(  ;∀;)残念。

 

 

最後に・・・

PMSの足のむくみやトラブルについては試してみたいことが結構あるのでその都度記事にしていければと思っています。

 

振り返れば20代の頃は顔がむくんでパンパン!になることが悩みだったんですが、気がつけば足のむくみに悩む。

 

 

最近じゃ顔がむくむのは寝起きというより、起きてからしばらくしてむくむく膨れてそして夕方には疲れ顔というような悲しい現象が起きています。

 

恐るべし30代の体質の変化。

いつがベストコンディションなんだ?と本当に聞きたくなるほど不調の温床になっている私の体質は改善することができるのか。

 

今後に乞うご期待です!

溢れる不慣れ感

はてなブログ

 

ずっと気になっていてオープンしてみましたが・・・どこから設定するのかさえ分からない。

 

まだまだ初心者ではありますが、徐々に私の興味のあること今の私の悩み・・・などを文章で残していこうと思います。

 

私は30代になり、20代の頃とは違う自分となんとなーく付き合いながら、なんとなーく新しい何か?新しい自分?そんな漠然と気持ちが生まれては年齢的にどうなんだろう・・・という訳の分からない理屈で自分を抑えているような感じです。

 

基準は常に自分の中にあって、その中で努力できることだけを全力でやる。

 

本当は周りなんて関係ないのに、年々どこか世間体という「モラル・マナー」とは違いますよ!

 

なんか目に見えない”世間体”に縛られない自分を求めているような気がするんです。

 

 

目に見えないから不安があって、目に見えないからすごく興味があって、今は見えないからこそ見てみたい。

 

今日の等身大の私の気持ちはこんな感じです。

 

物理的に【やってみた】が難しいので【やってみたい】や興味のある分野をブログで素直にそして真剣に書いていけたらいいなぁっと思っています。

 

 

自分のままでいられる場所が少ない私の唯一の拠り所になればいいとそして見知らぬ誰かの役に立つことを書く事が出来ればううんっと嬉しい!

 

 

今度は文字だけじゃなくて画像も・・・つけてみよっと。